こんにちは
R+house秋田北店です

今回は新築物件レポート
性能面の基礎となるR+パネル工事です


IMG_6700

柱と柱の間にR+パネルをはめ込んでいきます
上の写真のように間柱や、開口部を組んだあとに施工します

IMG_6742

施工後はこうなります
パネル一枚で梁まで届きます
窓などの開口部の上下にも、もちろん入れていきます

基本的にはサイズに合わせて入れていくだけなので、
職人さんの熟練度に影響しにくいのです

ということは、性能のばらつきも少なくなりますよね

IMG_7021

その後、内部は石膏ボードを張っていきます
石膏ボードは断熱性と耐火性を高めるために使用されますが、
このピンクの石膏ボードは「タイガーハイクリンボード」と言って
それらにプラスしてシックハウス症候群の原因となる
「ホルムアルデヒド」を吸収し、分解してくれます

IMG_7007

昨今、アレルギーという言葉を耳にする機会が本当に増えましたね
長く住むお家ですから、空気がきれいになるなら嬉しいですよね

現在、内部はクロス工事を進めています
また仕上がったタイミングでレポートをあげますのでお楽しみに


Facebookはこちら

FB-f-Logo__blue_444



HPはこちら

【最新】blogアイコン画像



インスタグラムはこちら

ダウンロード